« mmmg WATER BALL | トップページ | バースデーSong »

TOKYO銭湯

スノードームネットショップCOOL RASH店主のヒデさんオリジナルスノードーム、

『TOKYO三部作』の第一弾『TOKYO銭湯』が週末に届きましたヽ(´▽`)/

今日はケロリン桶をイメージした黄色の方をご紹介!

銭湯と言えばケロリンですもんねぇ~。

ケロリン桶の鮮やかな黄色が見事に表現されています。

この建物は庶民文化研究家の町田忍氏監修により、小金井公園の

江戸東京たてもの園に移築されている『子宝湯』がモデルになっているそうです。

小金井公園は桜の名所で、数年前にお花見をしに出かけて、

たてもの園にも寄り、その時に子宝湯も見学しました。

伝統的な銭湯に行った事がないので、面白いな~と思った記憶が。

箱には町田氏のコメント↓

『東京型銭湯の特徴は宮造り・・・』という事は、他の土地に行けば

違った形になっているのかしら・・・?

銭湯・・・奥が深そうです。

高円寺にもチラホラとアチコチに銭湯があるみたいなので、

機会があれば行ってみたいなぁ~と思ったりもしますが。。。

こういう時に男性だったら簡単なのに!と思いますネ(○゚ε゚○)

まだ少しはじらいのあるお年頃のワタシ( ´艸`)プププ

(誰も私のことなんて見ちゃいないって!!)

温泉だったらお構いなしなのに、へ~んなの!

と、話がどんどん脱線して来ましたが、ペン立てにもなっていて

実用性もあるこのスノードーム、買いだと思います!!

« mmmg WATER BALL | トップページ | バースデーSong »

スノードーム」カテゴリの記事

コメント

ご紹介ありがとうございます。
東京の銭湯に宮造りが多いのは関東大震災の時にほとんどの建物(もちろん、銭湯も。)が倒壊し、復興時に大工が足らず、たまたま銭湯を普請した大工が宮大工の人だったらしいです。その後、その宮造りの評判が良く東京中に増えていったそうです。
町田忍氏の請け売りですが…。

ヒデさん、コメントありがとうございます!
そういった背景があったんですね。
それで宮造りに・・・なるほど~!!
思わぬ好転だったのかな。
何でも調べてみると色々と歴史があって
面白いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094509/32097990

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO銭湯:

« mmmg WATER BALL | トップページ | バースデーSong »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ