« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

ミツバチベア

急にちょっとしたプレゼントを用意しなくてはならなくなり、

それなら確か吉祥寺の伊勢丹で閉店saleしているみたいだったな・・・と

急遽、吉祥寺に行きました。

伊勢丹吉祥寺は3月14日でいよいよ閉店ですって・・・寂しいですね。

でもお陰で大変お手頃価格でいろいろとお買い物が出来ました。

で、その時に見かけた、ミツバチベアブリック↓

お!カワイイ♪買おうかしらん?と思ったらすでにもう売り切れでした。。。

チラシをよく読むと・・・今、ミツバチが世界各地で不足していて、

ミツバチとミツバチが暮らす自然環境を守ろうと

”花々祭チャリティーキャンペーン”というのが行われていて、

その一環らしいのですが・・・。

確か前にミツバチをレンタルする、なんていうハチミツ農家?の

映像をテレビで見た気がします。

普段の生活でミツバチを意識した事なんて全くないけど、

ミツバチがいなくなったら困る事もあるんですよね・・・。

環境破壊は自分の知らないところでも様々な形で起きているんだなぁ、と

思ってしまいました。

これからもエコを意識していかなくちゃ!

と、そんな事を考えながら、

吉祥寺から帰っている途中に猛烈に頭が痛くなり、家に帰って暫く寝込みました。

昨日もだったのですが、たまに起きる偏頭痛です。。。

旅行の疲れが出たのかな?

白い恋人♪

北海道のお土産を頂きました~ヽ(´▽`)/

ハワイ土産と言えばマカデミアナッツチョコ(古い?)、

北海道土産と言えば・・・それはスバリ、白い恋人!でしょ~的な。

石屋製菓さん、いろいろあったようですが、美味しいのでワタシは頂けて嬉しいです。

今は白い恋人・チョコレートドリンクなんてのもあるみたいですよ~。

一瞬、え!?と思いましたが、白い恋人(ブラック)にサンドされている

ミルクチョコレートが主原料らしいので、ココアみたいな感じなのかな?

と想像すると美味しそうです。

出来ればホットで飲みたいな~なんて。

他に、”美冬”という商品が美味しそう!

パイ生地にブルベリー・キャラメル・マロンのクリームをサンドした

ミルフィーユですって♪

これは一度、食べてみた~い!!

と白い恋人を頂きながら、それに付いていたミニパンフ(?)を見て

これだけ盛り上がれるワタシっておめでたいな。

鹿児島で見つけたスノードーム

指宿ロイヤルホテルのお土産屋さんで見つけたスノードームです↓

正式にはペーパーウェイトですが。。。

箱を見ればすぐに分かる!? TOMTOM製です。

モチーフをよ~く見ると、桜島・西郷さんとツン・黒豚・そして・・・

この赤い花はなんだろう???

見た目から察すると椿のようですが、鹿児島の県花のグラジオラスか、

はたまた南国チックにハイビスカスか・・・?

う~む、、、です。

桜島は活火山なので、煙がもくもく出ている様子が表わされています。

実際、もわ~と煙が上がっていたのを見て感動したので、このスノードームは

良い思い出になるでしょう~ヽ(´▽`)/

ちょっと怖い気もするけど、近くまで行ってみたかったな桜島。

西郷さんは犬好きで、ツンの他にも犬を沢山飼っていたそうです。

ツン以外の犬の名前を西郷公園で見たのに、忘れちゃった!!

探せば鹿児島には他にもスノードームが存在するのかな?

お土産屋さん、もっと沢山ゆっくり見たかったなぁ~と

今でも思うワタシです (○゚ε゚○)ブー

鹿児島旅行・最終日午前

また朝早く起きて、温泉へ。

霧島の温泉も無色透明、温度はアツイ!と思わず言ってしまった程でした。

露天は岩風呂で、こちらもお湯は熱め。

でも熱い温泉の方が何となく入った気になるので良かったです。

朝食をゆっくり済ませ、のんびり支度し、10時頃チェックアウト。

霧島ロイヤルホテルは規模が大きく、教会などもあって、

式場としても使われているようでした。

チェックアウト後、最初に行ったのがこちら↓

丸尾滝。

温泉が流れ落ちるめずらしい滝で、夜はライトアップされるそうです。

ここは道路脇すぐのところにあるので、車から降りて、サラッと見ておしまい。

次の観光スポットへ。

丸尾滝からわりとすぐ近くにある”神話の里”へ。

ここはかなりマニアック!!い~具合に寂れていました(゚ー゚)

わざわざ東京からここに来るか!?という感じでしたが、

お天気が良かったので、眺めを楽しんだり、いい空気を吸ったり

芝生で遊んだり、まあそれなりに楽しめました。

↓これがこちらのキャラクターみたいです。

このキャラクターからマニアック度が推測できるのでは!?

すぐそばに”道の駅”があったので、そこで昼食を取り、

期待しないで注文した”黒豚カツカレー”が思いのほか美味で、

またも満足なお昼ご飯になりました。

行きあたりばったりでもそれなりに楽しめてヨカッタ♪

午後へ続きます・・・。

鹿児島旅行・最終日午後

鹿児島旅行の最後は、やはり西郷どんで締めよう!と

空港近くにある”西郷公園”へ。

ワタシはこういうベタな観光地が大好きだし、本当は最初に

来たかったくらい・・・鹿児島に入るには西郷どんにご挨拶

しなきゃでしょ!と内心思っていたので(*^m^)アハハ

どど~んとそびえ立つ西郷像↓

近くで見れば見るほど、その大きさに”おぉ~!”となります。

それもそのはず、人物像としては日本一の大きさの銅像、だそう。

こちらは↓隣接するお土産屋さんの入口にあったもの。

本当の人っぽくて一瞬ギョっとしました。

西郷どんは実際結構イイ男だったんじゃないの~という感じがしますでごわした。

日本に西郷像は3つあり、一番左が東京上野、真ん中が鹿児島美術館前、

右のがここ西郷公園のもの、だそうです。

ここにはポルトガルカステラの工場もあり、世界不思議発見で、

紹介されたと書いてありました。

西郷公園を満喫し、フライトまでまだ時間があったので、

すぐ近くにあるチェコ共和国のミニテーマパークへ。

『・・・』という具合でしたが、木のおもちゃが沢山売っていて

それなりに楽しめたかな。。。

その後、空港で30分程、お土産屋さん巡り。

スノードームがあるか探しましたが見つけられず・・・

もっと時間が欲しかった。。。ガックシ

でも30分でもくまなく探したので、売っていたかも!という事は

ないと思います!

内心がっくりしながら、早目の夕食を取り(ワタシはちゃんぽんを食べました)

飛行機で東京へ~

鹿児島にさよならしたのでした。

全体的にバタバタと過ぎ去ってしまった鹿児島旅行。

もっとゆっくり観光したかったし、まだまだ行ってみたい場所は沢山、

食べてみたい物もいろいろありました。

鹿児島空港には温泉の足湯もあったし、それにのんびり浸かってみるもの

良かったなぁ、など、後ろ髪引かれながら鹿児島を後に。

また行ける機会はあるのだろうか・・・?

まだまだず~っと長生きしてまたいつかリベンジだ~♪

今後は唯一手に入れたスノードームや、買ってきたお土産などを

載せていきたいと思います。

鹿児島武家屋敷にて

鹿児島旅行記に載せましたが、スノードームのカテゴリーにも

残しておきたくて掲載した次第。

武家屋敷のお雛様と一緒に飾られていた、

梅か桜のスノードームです↓

写真の後ろの方にうっすらと立派な雛飾りがあるのが見えるでしょうか?

多分”佐多民子庭園”に飾ってあったものでは?と・・・。

違っていたらごめんなさい。。。

何故こんなところにスノードーム???とちょっとビックリ。

ワタシには嬉しい偶然でした (o^-^o)

鹿児島旅行・二日目午後

知覧から”霧島”へ移動し、芋焼酎”明るい農村”の蒸留所へ。

ワタシは下戸ですが、家族の希望により・・・工場?蔵?見学も。

芋を蒸した匂いが辺りに漂い、係の方が丁寧に説明して

くださいましたが、事情があって、ワタシは殆ど聞けず。。。

見学の後、家族はいろいろ試飲をして、何本か焼酎を購入したようです。

その後は、”霧島神宮”へ。

6世紀に創建されたという古い歴史の神社で、

天孫降臨神話の主人公、ニニギノミコトが祀られているという↓

朱塗りの社殿が日光の東照宮みたい・・・なんて思いましたが、

いやいやいや、こちらの方が断然、歴史が古い!

なにせ神話の時代ですから~。

ここではつげ一刀堀の干支ストラップを購入(ワタシの干支ではない)。

家内安全、商売繁盛(?)をお祈りしてきました。

少し早目でしたが、宿泊先の”霧島ロイヤルホテル”にチェックインし、

ホテル内でお茶したり、お土産屋さんをぶらぶらしたり、

夕食までしばしまったりタイム。

夕食後、ワタシはまたも温泉に入らずバタンキュー!

移動時間が長い今回の鹿児島の旅、結構疲れている様子のワタシでした。

鹿児島旅行・二日目午前

昨夜は部屋のユニットバスで入浴をさっと済ませてしまったので、

早起きして大浴場の温泉に。

随分久しぶりの温泉。

無色透明のサラッとしたお湯で、温度は低め。

露天風呂からは海が望めて、久々にゆったり気分を味わえました。

お湯の温度が低めだったのに、温泉から出た後も暫く身体が

ポカポカしていて、やっぱり温泉は違うなあ~!と改めて実感。

その後、朝食をさっさと済ませ、砂むし温泉”砂楽”へGO!

指宿と言えば、砂むし温泉~ヽ(´▽`)/

ホテルから車ですぐの場所にあり、バスタオルなど全て用意されているので

(有料ですが)事前準備は特になし。

受付で料金を払い、浴衣・バスタオル・フェイスタオルを受け取り、

それに着替えて海辺の砂むし場(?)へ。

係の方の案内で指定された場所に横たわり、砂をかけてもらう。

(髪が砂で汚れないように係員がきちんとタオルをセットして敷いてくれる)

その砂が案外重く、何せ初めての体験なので、低温火傷したらどうしよう・・・

具合が悪くなったりしたら・・・など、若干心配性のワタシは最後まで

何となく不安で、あんまりリラックス出来ませんでした。

ザザ~ンという波の音は心地良かったのですが。

人によるそうですが、時間は約10分~15分が目安。

あまり長湯(っていうの?)すると気分が悪くなる事があるそうです。

思ったほど汗は出なくて、最後大浴場で身体を洗うのですが、

海辺からそこに着くまで浴衣が濡れているし(砂が湿っているので)

結構寒い!

寒い寒い!と言いながら走って帰りました(笑)

汗がダラダラ出て、良いデトックスになるかしら?と期待していましたが、

効果があったのだろうか?というくらいだったので、化粧をしたままで

全く問題ナシ!

脱衣所で”暑くて服が着られない~!”と騒いでいた方もいたので、

人にもよるのでしょうが、ワタシは大丈夫だったなあ。

入浴後はグイッと牛乳でも・・・というところをワタシはご当地サイダーで↓

最近色んな場所でご当地サイダーってのがあるんですってね~。

味は、ま、普通のサイダーでしたけど。

これから旅行をしたら見つけてみようと思っています。

その後、”知覧”へ移動し、薩摩の小京都と呼ばれている”武家屋敷庭園”へ。

この武家屋敷は260年程前のものだそうですが、今も人が住んでいる

屋敷もあり、それ以外の7つのお屋敷の庭園を見る事が出来ます。

時期的にお雛様が飾ってあり、どこのお屋敷か忘れてしまったのですが、

お雛様と一緒に春らしい梅(桜かな?)のスノードームが飾られていました。

(ズームで写真撮れば良かった!!)

今になって、こんなに陽がさんさんと降り注いでいる場所に

スノードームを飾って大丈夫なんだろうか?と思ったりして・・・。

真夏の太陽じゃないから大丈夫かな???

一通り武家屋敷を散策した後、近くにあったお蕎麦屋さんで昼食を。

鹿児島は意外な事にお蕎麦屋さんがとても多くて驚きました。

ワタシが昼食で頂いた”ゴマ蕎麦”(ゴマの汁で食べる)もすっごく

美味しくて、お昼は軽く蕎麦でいっか~なんて入ったお店でしたが、

かなり満足!!

お腹もいっぱいになったし、次の観光スポットへ向かいました。

長くなってしまったので、午後の行動はまた次へ~。

鹿児島旅行・一日目

2月20日(土)~22日(月)、九州・鹿児島に行ってきましたヽ(´▽`)/

一日目は、鹿児島に着いてレンタカーの手続きなどを済ませたら

もう3時過ぎだったので、ゆっくり観光する時間がなく、

”仙巌園”だけにちらっと寄り、宿泊先の指宿へ。

”仙巌園”は島津光久が別邸として構えたお屋敷で、その後歴代の当主らによって

受け継がれたそうです。 ↓入口

庭園からの眺めがとんでもなく素晴らしい↓

先に見えるのが桜島。

きっと四季折々、様々な表情を見せてくれる庭を愛でたのでしょうねぇ~。

ここでは、大河ドラマ篤姫の撮影も行われたそうです。

↓こちらの名物”両棒(じゃんぼ)餅”

”じゃんぼ餅”とは、武士が刀を二本差しているのを”両棒差し”と言い、

それを模したもの、だそうです。

味はみたらし団子をちょっと柔らかくしたような感じでした。

この園の中は他にも色々見所があったのですが、ゆっくり見てまわる時間がなく

とても残念。。。

後で、パンフレットをよく読もう・・・と思ったのでした。

最後ちょっと駆け足で見に行った”猫神”↓

17代目島津義弘が7匹の猫を朝鮮半島に連れて行き、猫の目の

瞳孔の開き具合で時刻を推定し、ここには生還した2匹の猫が祀られている

そうです。

6月10日の時の記念日には鹿児島の時計業者の人々のお祭りがここで

行われるそう。

すぐ隣には猫グッズ屋さんがありました。

バタバタと観光を済ませ、いざ指宿へ!

宿泊先は”指宿ロイヤルホテル”。

仙巌園から指宿まで車で約2時間かかり、ちょっとグッタリ。

ホテルで夕食を頂き、その日は温泉にも入らずばたんキュー。。。

でした。

この旅で、スノードームはなんと1個しか見つけられず、残念な結果に。

後々載せたいと思います。

2日目へ続く・・・。

ご当地フォルムカード

海外に住む姪っ子ちゃんのバースデープレゼントをせっせとパッキング。

いつもカードは日本っぽいものを・・・と意識して選んでいますが、

今年は郵便局で見つけたコチラを↓

ちょっと渋すぎかな・・・(゚ー゚) (バースデーカードじゃないし・・・(^-^;)

”これな~に~?”と聞かれたマミーは説明出来るのか???

・・・細かい事は、まあいいや。

このカードは”ご当地フォルムカード”と言って、全国の都道府県のが

あり面白い~。

ワタシは佐賀のものが気に入ったな~♪

富山のもいいかも。山口や香川なんかも好きだなあ。

ご当地もの好きなワタシは思いっきり魅かれてしまいました。

集めたくなってしまう!あう~(*゚▽゚)ノ

2月のカレンダースノードーム

去年購入したカレンダースノードーム。

今年になって早速使い始めて、2月になって中のカレンダーを

変えたら、1月とはかなり違う印象にヽ(´▽`)/

2月はこちら↓

1月は、ハイこちら↓

全くの別物、という気もしないでもない感じ。(随分遠回しな・・・)

中の絵を変えるだけで、こんなに印象が違うんだ~~~~~

へ~~~~~~(。・w・。 )

と、思いました。面白い!!!

これをボ~っと見ていて、中のモチーフも自分で入れる事が出来るフォトドーム、

そういうのがあったら旅行に行った時の思い出の品と写真、とか

誰かにプレゼント、とか、もう少し気軽に手作りスノードームが出来そうだな~と

思いました。

そういうキットないのかな!

バレンタイン

家族がもらってきた義理チョコ・・・食べていいって (≧m≦)

ゴンチャロフのチョコレート↓ カワイイ~♪

ここ数年、バレンタインを全く意識していないワタシ・・・オワッテますな。

街中を歩く女子はみんな小さいセカンドバック(紙袋)を持っていて、

ちらっと中を覗くと(コラッ!)チョコレートが入っていたりして!キャッ!

デパートのチョコ売り場も老いも若きもで大盛況。

今年は日曜日で義理チョコの売り上げがイマイチ、なんて聞いたけど、

そ~お?という具合でしたよ。

ん?本命用か?

ワタシは買いませんでしたが、可愛いチョコレートが沢山出ているので

見ているだけでもかなり楽しめました。

めでたし、めでたし。

鈴懸

鈴懸(すずかけ)の”○もち(えんもち)”と”鈴乃最中”を頂きました~ヽ(´▽`)/

新宿伊勢丹限定と聞いた事があるけれど・・・?

○もちは皮がすご~くもちもちしていて、よくあるどら焼きとは

全然違って、とっても美味!!

一口食べたら思わず”うまっ!”と言ってしまいました。

もうちょっと食べたい・・・と思わせる大きさでそれがまたヨイ(o^-^o)

鈴乃最中は何と言っても形が可愛くて、手土産などにもってこい

という感じです♪

やっぱり和菓子はいいな~落ち着くな~o(*^▽^*)o

しみじみ日本人で良かったな~と思う瞬間です。

SWIMMERスノードーム・プードル編

SWIMMERスノードーム最後の1個ですヽ(´▽`)/

このモチーフは誰がどう見ようとプードルでしょう!!!

一輪の薔薇とおすまし顔で記念撮影、という感じです。

でも、最近こういう風にカットしたプードルって見かけないような・・・。

ペットのトリミングにも流行りってあるのかしらね?

SWIMMERのスノードームは他にもあるのかな?

お店を見つけたら覗いてみようと思います。

先程、空からちらちらと白い物が・・・。

今年は思いがけず雪遊びが出来て嬉しい(?)冬となりましたが、

やっぱり春が待ち遠しい!!

でももう梅がちらほらと咲いていたりして、春はすぐそこまで

来ているようです♪

SWIMMERスノードーム・トイプードル編

このモチーフのワンちゃんはトイプードルで合っているでしょうか・・・?

ベースもモチーフもピンクでまとまっていてとってもラブリー♪なスノードーム。

ワンちゃんの顔を覗き込むと、まつ毛がちゃっちゃと描かれていて

めちゃくちゃカワイイ顔をしていました (o^-^o)

ほっぺもりんごちゃんになっています。ふふふ。

”SWIMMER”の文字もピンク。

ワンちゃん用のカゴの中で遊ぶトイプー、というイメージなのかな。

と、もしかしてこのワンちゃん、大きさからしてティーカッププードル

だったりして!!!

う~む、どうなんだろう???

SWIMMERスノードーム・ネコ編

ツンとおすまし顔の白ネコちゃんがピアノの上に乗っています↓

ベースに描かれた家で飼われている猫とピアノという設定かしら???

このネコちゃん、後ろ姿が何ともカワイイ♪

ワタシが小さい頃、白い猫を飼っていた事がありましたが、

その子の名前が”ビューティー”でした・・・。

ビューティーって・・・!?

一体誰が名付けたんだろう?

白くて綺麗な猫だったのでしょうが(ワタシはあんまり記憶がない)

今思うとかなり笑える名前です(≧∇≦)ハハハハ

SWIMMERスノードーム・バンビ編

これは多分・・・バンビちゃんよねぇ???

5つのうちベース部分が一番気に入りました。

リアルな切り株にカラフルで可愛らしいお花やキノコがデザインされています。

フレークが落ちる速度がゆっくりなので、手のひらに乗せて

いつまでも眺めていたい感じです(o^-^o)

SWIMMERスノードーム・くまちゃん編

今回購入した5つのうち一番気に入ったくまちゃんのスノードームです↓

何とも可愛い表情で、ヴァイオリンを弾いています。

どのモチーフも可愛らしいのですが、ちゃんと”SWIMMER”の文字が

記されているのも、とても気に入った要素↓

ベースも細工が凝っていて楽しくなります♪

大きさは約6.5cm。

サイズも細工もカワイイスノードームです。

SWIMMERのスノードーム

”SWIMMER”でスノードームを見つけました↓

スイマーとは雑貨ブランドで、お店にはメルヘンチックな雑貨が盛りだくさん!

少女だった頃に出合っていたならば、きっと目をキランキランさせて

お店を眺めただろう~な~という感じ (o^-^o)

スノードームも可愛らしいです♪

折角なので、1つ1つ載せていこうかな。

他にネタもない事だし・・・(゚m゚*)

では、SWIMMERスノードームのはじまりはじまり~!!

101スノードーム・その4

ずるずると引っ張ってしまった101スノードーム、最後の1つです。

と言っても先日おもちゃ屋さんで購入した時に載せたものですが・・・↓

同じ物が2つ・・・飾る用と普段使い(?)用にしようかな。

2つ並べて見比べてみると、未開封の方(左)が水の蒸発が少ないみたい!

・・・そりゃそーか ┐(´-`)┌

豆知識には・・・

『その昔、ダルメシアンは消防車の前をサイレンに似た鳴き声で走っていた。

イギリスとアメリカの多くの消防署では今でもまだダルメシアンを飼っている。』

へ~ほほ~!であります。

何故ダルメシアンなのか・・・?

調べてみたらどうやらダルメシアンは唯一、馬と一緒に走れる犬で

まだ消防車が馬車だった頃、先導犬として活躍していた、との事でした。

納得。だからなのね。

ちょっと勉強になった101スノードームもこれでおしまいです。

日本のマックのハッピーセットでもスノードーム付ければいいのにな~(゚ー゚)

101スノードーム・その3

気がつけば1月が終わっていた・・・∑(゚∇゚|||)

月日が経つのが早いのに何だかもうすっかり慣れっこの今日この頃。

本日は節分でございます(o^-^o)

って、今日の内容には全く関係ありませんが・・・。

のびのびになっております、101のスノードーム・その3はこちら↓

不吉?な笑みを浮かべたスノーマンのスノードームです。

この顔を見て、オペラ座の怪人を思い出したのはワタシだけでしょうか?

なんでだかは不明。

中には子しかおりません。

子がギューギュー詰めになっています~ヽ(´▽`)/

恒例の箱にあった豆知識には・・・

『撮影中、主演の犬たちはとても良くケアされていた。

小さい犬用のホテルに泊まり、個人的なトレーナーに24時間ケアされていた。』

そのまま訳したらなんか変な文章になってしまいましたが、

(センスないな~ワタシ)とにかく大事にされていたのが伝わります。

そりゃ~スターですもんね、スター!

きっとワタシなんかよりずっといい生活をしていたに違いない・・・。

ワンコも可愛く生まれると得なんだなぁ~。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ