« セレンディピティのスノードーム | トップページ | serendipity 3のスノードーム »

地下鉄博物館へ

なんだか夏休み気分が抜けていないうちの家族・・・(゚ー゚)

”地下鉄博物館”へお出かけしてきました。

↑日本最初の地下鉄・銀座線1001号車

地下鉄・・・ワタシ的には殆ど興味がありませんが、

何にでも歴史ってあるもんだよな~としみじみ(そりゃそうだろ!)。

世界最初の地下鉄がイギリス(1863年ロンドン)で、

日本では昭和2年に上野~浅草間(2.2km)で開通したのが始まり

だったなんて、全く知りませんでした~。

当時の出来事としては本当にスゴイ事だったんだろうな~と

思ってしまいます。

普通の電車だってビックリなのに、地下に電車なんて!

人間ってどんだけなの~という感想です(゚▽゚*)

« セレンディピティのスノードーム | トップページ | serendipity 3のスノードーム »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

おっ、葛西駅近くすな。
2年前、アタシが発見した「地下鉄ちゃん」(制帽手袋を装着した鉄ちゃん。)はいたかしら?
そうそう、セレンディピティのスノードームを本日入手しましたよ~!

昭和2年!?
そんなに早い時期に日本に地下鉄が!?
かなり驚きました。
だって地下を電車が走るなんていう発想と技術、
すごいよね?
日本、やるなぁ~♪

歴史、と言っていいのか分からないけど・・・
カブはマンホールの蓋を見るたびに、思うの。
「この蓋一枚にしても、安全性、デザインを考えて
試作に試作を重ねて、こうして今、道路に
カパッとはめられてるんだなぁ」って。

「出たっ、カブの変なとこに感心する癖!」とか思ったでしょ。(笑)

でも、本当にその辺に普通にあるものでも、
ちゃんと一つ一つに歴史があるんだよね~。
うん、すごい!

ヒデさんへ
以前、ブログで拝見しましたよup
密かにそういう方を探しましたが、
夏休みの名残なのか、
ちびっこでいっぱいで期待はずれな
結果でしたsmile

セレンディピティの入手出来ましたかsign03
私の情報はいつも遅いので今回はrock
焦って掲載したのですが、
それでも購入したその日に載せられなかった・・・sweat01
ごめんなさいcoldsweats01

カブちゃんへ
でしょでしょ~すごいよね~up
早川徳次さんって方が、大正3年に
欧米へ視察の旅に出て、日本にもsign03って
活動を始めたらしいよ~。
そんな昔からsign02ってびっくりしたんだ~。

マンホールの蓋は私もデザインなどを
ほ~upってよく注目してるよ。
でもそこに歴史は考えなかったcoldsweats01
ケド、本当に何にでも研究してる人がいたり、
いろいろな工程を経て、今に至ってるんだよね。
自分の知らない世界、面白いよねshine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094509/41538610

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄博物館へ:

« セレンディピティのスノードーム | トップページ | serendipity 3のスノードーム »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ