« ラッフルズホテル | トップページ | シー・アクアリウム »

切手博物館

ラッフルズホテルの後は、切手博物館へヽ(´▽`)/

こじんまりとしたカワイイ博物館。

中に入るとぷ~んと独特なあの博物館のにおいが。

これはどこでも共通なんですネ。

いつものごとく、ゆっくりは出来なかったけど、

面白かったものをいくつか。

枠から顔を出すと自分が切手になれるというもの↓

全世界のポストのミニチュア↓

日本のもありましたよ~↓

時代ごとになっていて、昔の古いタイプのポストもちゃんとありました。

シンガポールのポストはこんな感じ↓ 見にくくてすみません。




1966年シンガポール第一号の切手↓

まだ47年しか経ってないなんて・・・。


切手マニアにはたまらない空間だろうな~。

マニアでなくてもなかなか楽しめました(o^-^o)








« ラッフルズホテル | トップページ | シー・アクアリウム »

シンガポール・観光」カテゴリの記事

コメント

Yukiちゃん、あけましておめでとうー♪
この切手博物館、外観も可愛いし
自分が切手になれるのが・・・いいねー!
写真撮った??^^

ラッフルズホテルもなんて素敵なのかしらん。
その空間にいるだけで優雅な気分になれそうな♪

ケーブルカーのスノードームも
実際に見てみたい!!
カラフルなのもそうなんだけど
やっぱり緑が入ってるのに惹かれるみたいー!
全部まとめて書いちゃってごめんねー(笑)
今年もよろしくお願いしまーす♪

のほほさんへ
おめでとうございます~。
ワタシはいつも写真を撮る係りなので、撮ってもらいませんでしたdown
それに、どんどん写真を撮られるのが苦手になっている気がcoldsweats01

ラッフルズホテルは本当に優雅な気分になれましたよ~。束の間だったけどcoldsweats02
アフタヌーンティーなどゆっくりしたかった・・・。

緑(自然)ってやっぱりココロが落ち着くのかな。
シンガポールは60%以上緑地と聞いた気が。
意外と緑が多い国なんだな~と思いましたヨsign03

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094509/48596102

この記事へのトラックバック一覧です: 切手博物館:

« ラッフルズホテル | トップページ | シー・アクアリウム »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ