« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

AMAZONITEのブレス

早速作ってみましたヽ(´▽`)/

アマゾナイトというナチュラルストーンのブレス↓

Amazonite1

青と緑の中間のようなブルーグリーンに、

黒や白が混ざっていたので、1つの種類だけでも

いいかなぁ~と思っていたけど、ちょっと地味かな。




もう1つは、同じ石に、葉っぱのガラスビーズ(っていうのかな?)を

使ってちょっとアレンジ↓


Amazonite2

なんか子どものオモチャっぽくなってしまった・・・(゚▽゚*)


Amazonite3

このアマゾナイトという石は、アマゾン川が名前の由来となっていて、

日本では”天河石(てんがせき)”と呼ばれ、

体と心のバランスを崩すような滞りを取り除いてくれるそう(o^-^o)

ワタシが持っている本に載っていたこの石の写真には全く惹かれなかったけど、

お店でこの石のこの色を見て、すぐにこれがいい~と思いました。

その時の深層心理で求める色が違ったりするようなので、

選ぶ面白さあり、自分で作ってみる楽しさもあり、

これはまはるかも!!

スノードームに続く、地味な趣味にしたいと思います(*^-^)

BEADS.ETC

旅行先で作って気に入っていた天然石のブレスがどこかへ行ってしまって、

同じようなのが欲しいなぁと、また自分で作ってみる事に。

”Orchard Central”にある”BEADS.ETC”というお店に

パーツを買いに行きました↓

天然石やビーズ、ガラス、アクセサリー作りのパーツ、

品揃え豊富で、選ぶのに時間がかかった~。

でも・・・時間をかけた割に選んだのはコレだけ↓

とりあえず、作ってみたいと思います~(゚ー゚)

Port of Lost Wonder

今日は”Good Friday”という祝日でお休みなので、セントーサ島の

ビーチ沿いにある”ポート・オブ・ロスト・ワンダー”というところへ行きました。

入場料は12歳以下の子供、週末は15ドルで、子供が一緒なら

親は無料です。(↓の中で遊ぶには親も水着じゃないといけないので注意)

ちなみに”グッドフライデー”とは、キリストが十字架にかけられた日で、

その三日後がイースター(復活した)だそうです。

さすがにかなり混んでいて、イモ洗い状態。。。

ランチを注文したらなんと1時間待ちでした。はぁ~、、、

この施設の外はビーチです↓

35度の猛暑の中、待機班のワタシ。。。

日陰にいたけど、飲んでいたペットボトルが

最終的にはHOTになっていました~!

混んでいて水のそばに席を取れなかったけど、

水際ならまだ涼しいと思います~。

またカップケーキ・・・

カップケーキ作りに火がついてしまいました・・・(゚ー゚)

しっとり感を求めて、昨日とは違うレシピで再チャレンジ。

今回はホットケーキミックスは使わなかったので、

少し手間がかかったかな。

生地ももったりとしていて、本当に膨らむかしらん?と

少し心配でしたが・・・

一応それらしく出来上がった~↓

(ベーキングパウダーが入っているので大丈夫)




気になるお味は・・・う~ん、、、

しっとりというより、ぎっちり?

ワタシは甘党ではないので、カップケーキの正解がどんな風なのか

分からないのですが、この上にクリームなどを絞ってみたら

まあそこそこ、こんなもんかな?という感じになるのかも。。。

よし、次はクリームだ (゚▽゚*)

カップケーキを作る

ホットケーキミックスを使ったカップケーキの簡単レシピを見つけたので

早速チャレンジしてみましたヽ(´▽`)/

簡単なので、下準備もすぐ終わり↓ましたが、

カップがマフィン用だったので、10個の予定が8個に・・・

しかも1つの量がかなり少ないという結果。

でも、まあ何とか焼き上がり、イイ感じに↓


ホットケーキミックス使用だから味も心配なし!

欲を言えば、もう少ししっとり感が欲しいなぁ・・・(゚ー゚)




ジェルアイシングが残っていたので、やらなくていいのに

落書きをして出来上がり↓


今回は一人で黙々と作業出来たので、なかなか楽しかったです。

クッキーの時は、キッチンのせいではなく、

チビがウロチョロしていたからかも・・・ね(゚▽゚*)

三代目文治

肉食女子ならぬ、肉食おばの熱い要望により、

草食男子約2名と共に、ミレニアウォークの牛タンのお店

”三代目文治”に行きました。

(ここでいう肉食女子は単に肉好きという事。)

いつもチビスケと一緒に食べるので、牛タン多めの方を(Mだったかな?)

注文しましたが、チビがよく食べたので、ワタシの牛タン熱は

満たされませんでした・・・(゚ー゚)

草食男子がにゅうめんみたいのをすすっていましたが、

ん?という味付けでした。

でも付け合せの枝豆のさつまあげみたいなのは、すっごく美味しかった!

本店が宮城の塩釜らしいので、もうひとつのウリのおでんや

練り物が美味しいらしいです。

今度は満足行くまで味わえるように注文しよう・・・(゚▽゚*)

USS ベティちゃんのスノードーム 2

USSスノードーム 最後の5こ目ですヽ(´▽`)/

これまたベティちゃんモノで、ドーム部分が9cmと結構ズシリとしています。

(ありゃ、上の方が切れちゃった。。。↓)

Uss12

このくらいのサイズになると、片手では少し重くて、

緊張します~。

ラメは細かいキンキラキンでベティちゃんらしく、ゴージャスな感じ。


Uss13

モチーフはシンプルだけど、金と赤で華やかでベースも丸みがあって

可愛いし、今回の中で一番のお気に入りです(o^-^o)


Uss14

ただ、シンガポールの表記はナシ。



で、ベースの裏に値札が貼ってあるのですが、

2枚重なっていて、よくよーく見ると下に$19.95と・・・。

その上からS$31.90のシールがペタリ・・・・・・・。

多分、ロスでは$19.95なんでしょう。

そんなに跳ね上がるんかーい!ビックリです。

シンガポールの消費税は7%、USS内でマスターカードで

お買い物すれば10%の割引をしてもらえました。

それだけが、救いだ~(゚ー゚)

USS ベティちゃんのスノードーム

USSスノードーム 4こ目ですヽ(´▽`)/

ベティちゃんのお土産屋さんで見つけました。

Uss9

これにもUSSと表記されていてイイ感じです↓


Uss10

足元に転がっているワンちゃんは愛犬パジーというそうな↓

Uss11

ベティちゃんのお店の前には、リアルベティちゃんがいて

写真撮影に応じていました。

一人ひとりに”こうするのよ~”とポージングして丁寧な接客態度。

ノリノリの人や苦笑いの人、見ていて面白かったです。

勿論恥ずかしがりやのおばさんは遠巻きに見ているダケでした(゚ー゚)

USS REVENGE OF THE MUMMY のスノードーム

USSスノードームの続きです。3こ目ヽ(´▽`)/

”リベンジ・オブ・ザ・マミー”のスノードーム↓

Uss7_2

このアトラクションは絶叫系(?)ジェットコースターらしいので、

ぜーーーったいに乗りませんがスノードームはGET(゚ー゚)

今やメリーゴーランドさえもワタシの三半規管、ついていきません。。。



↓裏には、USSと表記されています~。


Uss8_4

邦題”ハムナプトラ”のアトラクションですが、

映画はとても面白くて好きなんだけど・・・。

それにしても、邦題の”ハムナプトラ”って映画に出てくる村の名前

だったと思いますが、パッとしないなぁ・・・と思っていました。

こんな面白い映画なのになんか残念~!と。

本当のタイトルは”The Mummy”で、日本語でマミーだとお母さんの

映画?だと思われそうだし、Mummyの意味、ミイラでも昔の

リメイク作品のまんまだから、ハムナプトラにしたのかな?

ハム=丸大?日本?とそっちに頭がいってしまう~←おバカさん



そうそう、もっと大きいので↓もあったのですが、

ベースについている変な虫(映画にウジャウジャ出てくる)が

気持ち悪すぎて見送りました・・・。

いくらコレクターでもこっち系はやっぱりムリ。。。

写真を見ているだけでもゾゾー(@Д@;とします。

猫のクッキー型 その後・・・

次の日に早速クッキー作りに取り掛かりましたヽ(´▽`)/

お菓子作りなんて随分久しぶり・・・。

せっせと型を抜き↓



ココアが無かったので、ミルクココアを入れてみたら

微妙な色合いに・・・(゚ー゚)

そして、オーブンで焼いてみたはいいけど・・・↓

使い方がよく分かっていなくて、焼きムラが出来ちゃった↓

白のアイシングは自分で作り、黒とピンクはスーパーに売っていた

ジェルのアイシングを・・・



が~、、、ジェルのアイシングがうまく出ず、白のも普通のビニールに

入れて絞ったので、何だかうまく行かず・・・

猫村さん?ってのや、サンリオのあの子らしきもの・・・

クマだかネコだか分からない作品の数々。。。

(ただアイシングが乗っているのはチビ作。

これで本人は自信満々な仕上がり。)

ジェル云々ではなく、センスの問題か~とまたもや自分にガッカリな結果。


そしてうちの台所は狭く、シンクも小さいので、普通にご飯を

作るだけでもストレスが溜まるのですが、

それはお菓子でも一緒かも、、、

と負のエネルギーむんむんに終わりました。

味は良かったけど、消費するのに時間がかかりそう~(゚ー゚;

猫のクッキー型

パラゴンのMUJIで見つけた猫のクッキー型↓

見本のプレーンとココアを混ぜて三毛猫の感じにしているのが

(・∀・)イイ! と思って即買い。

早速作ってみよ~!

USS セサミストリートのスノードーム

ユニバーサルスタジオで見つけたスノードーム2こ目ですヽ(´▽`)/

エルモの新アトラクション前のお土産屋さんで買いました。

Uss5

これにはちゃんと”SINGAPORE”と書いてあるのでウレシイね( ̄ー ̄)ニヤリ

↓パネルが2枚入っていてアナログ3Dといった感じでしょうか。


Uss6

セサミストリートのキャラクターの中でワタシがいいなぁと思うのは、

ひねくれた住人オスカー。(ゴミ箱の中に入っているミドリのやつ)

ひねくれものにシンパシー?

顔はグローバー(クッキーモンスターじゃない青のやつ)に

似ていると思います(゚▽゚*)

ユニバーサルスタジオのスノードーム

先日、ユニバーサルスタジオで見つけたスノードームですヽ(´▽`)/

Uss1

ユニバーサルスタジオ・シンガポールだから”U S S”になるの???

よく分かりませんが、↑のスノードームには”シンガポール”の表記は

ありませんでした。

本場ロスで売ってるものかもね・・・。




ベースをクルッとまわすと変な仮面↓

下に”TINSELTOWN”と書いてあったので、調べてみたら

ロスのHOLLYWOODという看板が立っている場所の地名・・・

あと”TINSELTOWN”という名前の映画もあるみたい・・・

これもまたよく分からないので、

真相は闇へ葬りさられました。(きちんと調べあげろ!)


Uss2

↓映画のカメラ(?)とライトと監督の椅子(???)


Uss3

それにしても気になるのが、ベース全面に散っている白い点々。

そういう演出なのか何なのかまたまたよく分からなかったし、

これによってなんか雑な仕上がり感がぷんぷんだったので、

買うかどうか悩みましたが、ここでも本場にもきっともう行くまい、と

思ったので、エイヤッと購入。


Uss4

いつか裏の値札を見て、ロスで買ったものじゃないんだ~

と思う日が来るでしょうか・・・。

Wee Nam Kee Chicken Rice

シンガポール・食のカテゴリーにふさわしいヽ(´▽`)/

”112カトン”のフードコートで”威南記”(?)のチキンライスを頂きました。

若干神経質なワタシはフードコートのチキンライス・・・(゚ー゚)と

思っていましたが、チキンは柔らかく、ソースもスープも

問題なく美味しくて、これで6ドル(だったと思う)くらいなので、

安くてグーだなぁと思いました。

緑の野菜が何だか分からず、少し硬くて、あとお米の味も

正直言っちゃうとチャターボックスの方が断然美味しかったけど、

贅沢は言ってられません!

威南記の向い側に”ペッパーランチ”もあって、前に違う場所で

食べましたが、結構イケてたので驚きました。

112KATONG

”112カトン”というS.C.へ行きました。

お昼ご飯を食べて、ちょっと散策しようか~と外へ出て

フラフラしていたら・・・S.C.の前はこんな街並み↓

プラナカン雑貨のお店”Rumah Bebe”が↓

あんなに熱を上げて調べていたのに、カトンへ行く、と聞いても

全くピンと来ていなかったワタシ。

おー!ここにあったのかー!と見事なボケっぷりでした。

残念ながらこちらでは購入しないつもりだったので、

外からお店の中をじろーり。

お隣のお店にはプラナカンなお菓子屋さんもあって

その上の別のプラナカン雑貨屋さんへは入ってみたけど

特に収穫なし、でした。



もう少し散策したかったけど、暑さでチビも歩かないし、

ワタシも頭痛がしてきてさっさと帰りました。

最近、頭痛が酷くて。。。外と中の温度差に全く慣れない~(u_u。)

 

ユニバーサルスタジオ

久しぶりに観光にでも~とユニバーサルスタジオへ行きました。

何とも中途半端な写真↓

3月に↓エルモの新アトラクションがオープンしたので

それ目当てだったのですが・・・

入り口まで来て、いきなり”やだ~やだ~!”とチビスケ大泣き。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

(この時は11時くらいでしたが、空いていてすぐに乗れちゃう状態でした)

いくらなだめてもダメなので、とりあえず園を一周して様子を見る事に。

フラスコみたいな入れ物に自分でシャーベットを入れてみたり↓

いろいろと見て回ったのですが、ずっと帰ろう帰ろう連発。

どうやら園内に流れている少し大きめの音量の音楽に

ビビッている様子。。。

仕方がないので、お土産屋さんめぐりをして、最後に

ワタシだけエルモのアトラクションに一人で乗ってきました。

悲しー!

(待ち時間15分。一人だったので人数合わせでショートカットしてもらえた)

ブレブレですが、中の様子↓

出てきてチビにこれを見せたら何故か大笑い↓

どこがツボだったんだ???

このアトラクションは子供向けですが、音が大きくて

フラッシュみたいな光が激しいし、急に真っ暗になったりと

大人なワタシも少しドキドキしたので、チビは乗らなくて

良かったかも・・・と思いました。

チビスケより少し大きい男の子で、乗ったはいいけど

降りるときに大泣きしちゃって可哀想な状態の子もいたり。。。

多分、もう来ないかもね(入園料勿体無かった!)・・・・・・と、

5個もスノードームをGETしてきました。

ぼちぼち乗せていきます~ヽ(´▽`)/




Ear Tipping

猫のご近所さんと会う度、気になっていた事。

みんな耳の先端がなくなっている・・・?↓

何か意味があるのかな?と思って調べてみたら、

こちらでは、野良猫の優生手術済みの印として耳の先をカットするのだそう。

それを、イヤーチッピングというそうです。

右耳がオスで左耳がメスらしく、性別も判別できるらしい。

耳をカットなんて痛そう・・・と思ってしまったけど、

捕まえて保健所に・・・というよりいいのかもしれません。





そう言えば、プラナカン博物館の前を通った時に↓の猫の銅像を見たんです。

この博物館のマスコットだったって説明に書いてあったかな・・・?

詳しいことは忘れてしまったけど、猫を大事にする国なのかなぁと

思った次第です。

そんなワタシ、何故か急にプラナカンに夢中。

(この写真を撮った時は興味ゼロだった)

プラナカン画像

綺麗な色の食器や雑貨、刺繍は習う事も出来るみたい!

でも・・・色々調べてみたら、食器は鉛が使われているらしいので

あまりよろしくないみたいだし、

刺繍も今まで色々なものに手を出しては全て中途半端に終わっているので

今回もそんな予感でいっぱい。。。

(シンガでは、ひっそりつつましく生活を送ろうと思っているので)

結果、思い出にスノードームと一緒に飾れるような

小さいプラナカン雑貨を買おうかな~という事になりました。

もちろんレプリカを!

ははははは・・・はぁ。。。

お次はイースター

いつも行くスーパー”Cold Storage”で、イベント(?)の雑貨が出回るのを

密かな楽しみにしています。

9月に来て、ハロウィン→クリスマス→旧正月と過ぎ、

今度は何のイベントなのかなぁ?と思っていたら、

お次は”イースター”でしたo(*^▽^*)o

イースターとは、キリストが復活した事をお祝いする日。

キリスト教でもない日本人のワタシには馴染みのないイベントですが・・・。

たくさ~ん並んだカラフルな卵たち↓

ヒナが卵からかえるのを復活に結びつけているらしいです~。



そして、もうひとつのシンボルのウサギ↓

その卵を英語圏やドイツでは、ウサギが運んでくると言われているそうな。

↓m&m'sのパッケージもイースターバージョン。

カラフルなたまごにウサギのチョコレート、春の訪れにワクワク・・・

と、普通はなるんでしょうけど、ここは常夏。

チョコレートの溶けに注意が必要です(゚ー゚)

百年好合

リャンコートにあるサンリオショップみたいな”RinGo Ya”(りんごや)↓で

キティちゃんのスノードームを発見。




これです~↓ キティとダニエルが正装して並んでいる。

と?ふむ?これは中国語???

家に帰って調べてみたら、

”百年好合”とは、中国語で結婚をお祝いする言葉で、

”末永く、仲睦まじく”、”百年いつまでも仲良く”という意味らしいです。

どうやって読むのかは分かりませんが(;´д`)トホ。


結構大きかったし、ショーケースに入っていたので、

いい歳こいてキティちゃんはなぁ。。。

などと、色々思って買わなかったけど、

実はレアだったりするのかな~なんて思ったりして。

値段くらい聞いてみたらヨカッタなぁ~、、、

PARADISE DYNASTY

IONオーチャード4階の四川・上海料理、

パラダイス・ダイナスティ(楽天皇朝)へ行きました。

いつも混んでいる?らしいので、早めにと6時頃出向いたのですが、

もう既に順番待ちの人で賑わっていて、ビックリ。

お店の前にいる係りの方に人数を告げると、番号を書いた紙をくれて、

その番号が電光掲示板に表示されるのを待ちます。

私は20分待ち、と言われたのですが、その後もどんどん人が訪れ、

少し後に来た方は40分待ち、と言われていました。ヒェ~!

中に入るとすぐに大きな厨房が↓

店内は、ゴージャスな感じ~↓

メニューは料理の写真付きで、オーダーも自分で

注文表に数を書き込めば良いという形式なので、わかり易くてグー。

私たちが注文したのは・・・

左がタケノコのオイスターソース炒め、右がくらげのなんちゃら↓

両方ともクセもなく美味しかった。

このお店のウリの皇朝小籠包↓

8種類の味(オリジナル、チーズ、朝鮮人参、カニ、フォアグラ、

トリュフ、チリ、ガーリック)で、ガーリックとチリ以外はほんのりとした

違いしかなかった気がしましたが、何より見た目が可愛くてイイ!

でもオリジナルがやっぱり一番美味しかったかな。

後は、春巻きと焼き餃子と卵チャーハン。チビがいるので無難なもの。

店内はゴージャスだけど、価格はリーズナブルで、

豪華に夕食を!というより、気軽にランチ♪

というのが合うお店かな~と思いました。

 

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ