« 博多らーめん 由丸 | トップページ | レゴランド・マレーシア再び »

タイカレー

何故か突然、タイ米のカレー食べたい熱が上がり!

でもムスコ連れでは無理そうで・・・ならば自分で作ってみよう~と

↓最近これらを使用しタイカレーを作っていますヽ(´▽`)/

Photo

恐る恐る最初は”Yellow Curry Paste”を使ってみましたが、

なかなか美味しかったので、今度は”Indian Curry Paste”で

チャレンジしました。

タイカレーじゃなくて、インドカレーじゃん・・・

ケドこれもProduct of Thailand なのでタイという事でお許しください。

(タイカレーとインドカレーの違いがよく分からない。。。)




パッケージの裏にレシピが書いてあって、

意外とちゃちゃっと簡単に出来ちゃってお手軽。




使用したココナツミルクは、スーパーで売っている

マレーシア産の↓これ。

(このペーストのレシピは、大体の量が200mlなので

パックの方がピッタリの量でヨイです。

これはパックが売っていなかった時に買ってしまった缶270ml)




ご飯は、これもスーパーで売っていたタイ米↓

”FRAGRANT RICE””茉莉香米”と書いてあるのでジャスミンライス?

タイ米の炊き方がよく分からない~!とネットで調べてみたら、

日本のお米と違って、コツはとにかく水を吸わせないで炊く事、

らしい。

まず、米は研がずサッと水で洗う程度にし(洗わないでよいと

書いてあるサイトもありました)、炊飯器に入れるお水は熱湯。

そのお湯の分量は白米を炊くときと同じでよいのですが、

早炊きを選択し、素早く炊き上げるといいそうです。

これで、何とかパラパラに仕上がりました。




そして出来上がったのがコチラ↓

盛り付けが・・・美味しくなさそうですみません~。。。

しかも自分でアレンジして素揚げしたナスとピーマンを

トッピングしたところ、全く合いませんでした!

(北海道のスープカレーっぽくしたく、余っていた野菜を使った)

ポテトは美味しくて、レシピには野菜はトマトとポテトと

書いてあったので、その通りにするべきだったんだなぁ~と反省。

しかもこのペースト、辛さの表示が右下の方に

とうがらしマークで表されているのですが、これはとうがらしが

なかったのにも関わらず、パックを開けてみたら真っ赤な液体が

いっぱ~い!味見したが辛い辛い。

なので、赤い部分をスプーンで大分すくって、牛乳も加えたり

なんかして、やっとワタシが食べられる辛さのレベルにしました。

普通に辛いのが大丈夫な方には何ともないのかもしれないけど・・・。

(あ、でもイエローカレーはそんなに辛くもなかった気が。)

とうがらしマークがあるグリーンカレーは一体どんなに

なっちゃうんだろう・・・

買ったにも関わらず、ずっと使われない予感でいっぱいです(゚ー゚)

 

« 博多らーめん 由丸 | トップページ | レゴランド・マレーシア再び »

シンガポール・食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094509/51946066

この記事へのトラックバック一覧です: タイカレー:

« 博多らーめん 由丸 | トップページ | レゴランド・マレーシア再び »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ